三菱の商用軽トラック

ミニキャブトラック

三菱の商用軽バン

ミニキャブバン
ランサーカーゴ

ミニキャブトラック・ミニキャブバンは2014年2月まで、ランサーカーゴは2008年12月まで三菱自動車が自社製造していました。
現在は商用車の自社製造をしておらず、販売している車種はすべて他社からのOEM供給となっています。

ミニキャブトラックとミニキャブバンはスズキのキャリイとエブリイ、
デリカバンは日産のNV200バネットバン
ランサーカーゴは日産のADです。

完全なOEMではなく三菱独自の技術i-MiVE(アイミーブ)を投入しています。
i-MiVEのユニットをそのままエブリイ・キャリイに搭載し、それぞれミニキャブミーブバン・ミニキャブミーブトラックとしています。
現在、商用車に電気自動車を用いているのは三菱だけです。

バッテリーを搭載してはいるものの最大積載量は350kgなのでガソリン車との積載能力に差はありません。

保証や返品サービスが充実している
中古車販売サイト

スバット車販売

トラックやバンなどの商用車はエンジンやボディが丈夫なために故障リスクが低く、中古車でも長く乗ることができます。

普通車と比べると多くの部品が共通化されているために整備費用が安く済みますし、税金面でも優遇されるのでとても経済的です。

それでも、万が一の場合に備えて保証や返品サービスがあると嬉しいですよね。

そこで、中古の商用車を買う方にお勧めしたいのがスバット車販売です。

中古車販売実績NO.1のガリバーが運営しており、保証や返品サービスなどのアフターサービスも充実しています。

>>スバット車販売で中古車を探す

車を高く売るなら無料一括査定

かんたん車査定ガイド

お得に車を買い替えるなら「今ある車を少しでも高く売って購入費用の足しにする」のが一番合理的ではないでしょうか。

私がハイゼットカーゴ(7年落ち走行6.6万km)を複数の買取会社に査定してもらった所、一番高い会社と低い会社の差が21万1500円になりました。

一括査定サービスの中で最も高額査定になったのがかんたん車査定ガイドです。

申込は1分で終わり、最大10社の中からすぐに高額査定の会社が分かります。

>>かんたん車査定ガイドで高額査定会社を探す