軽自動車のボディサイズは全長3400mm以下、全幅1480mm以下、全高2000mm以下と定められています。

軽トラックはこの規格の範囲内ギリギリのサイズで製造されているために、ボディサイズについては各車種の違いがありません。
荷台寸法も以下の通り、ほとんど同じです。

車名 荷台長 荷台幅 荷台高
ズズキ キャリイ 1940mm 1410mm 290mm
ホンダ アクティ 1940mm 1410mm 290mm
ダイハツ ハイゼット 1940mm 1410mm 285mm

ハイゼットが荷台高で5mm低いだけでその他は全て同じ寸法です。この5mmの違いは、実際に使ってみて差を感じることはありません。

軽トラックを製造しているのは3社だけ

現在、軽トラックを製造しているのはスズキ、ダイハツ、ホンダの3社だけです。その他の会社は、この3社からOEM供給を受けて販売しています。

スズキ キャリイのOEM車種・・・マツダ スクラム、三菱 ミニキャブ、日産 クリッパー
ダイハツ ハイゼットのOEM車種・・・トヨタ ピクシス、スバル サンバー
ホンダ アクティのOEM車種・・・なし。

>>軽トラックの選び方&軽トラの中古購入ガイド